ワイン講座1

ボルドーの高級赤ワインを極める(第2回)

概要

 世界で圧倒的に威張っている赤ワインがボルドーです。この講座では、ボルドーの上質な赤ワインを試飲し、有名な村やブドウ品種による香りや味わいの違いを体験します。1回目に試飲するのは、五大シャトーを筆頭に61の格付けシャトーが勢ぞろいする「左岸ワイン」。2回目は、五大シャトーより高価なワインを作るポムロル村を中心に、エレガントな「右岸ワイン」を飲みます。

講座詳細

期間2018年12月12日
回数1
曜日
時間18:30~20:00
定員18名(最少開講人数15名)
受講料8,000円(ワイン代6,000円含む)
OPクレジット
カード
7,800円(ワイン代6,000円含む)、イベントコード:182572
小田急まなたび受付ダイヤル 0570-550-698 詳細はこちら
申込期間2018年8月22日〜2018年11月28日
会場代々木キャンパス
対象-
テキスト-
持ち物-
備考※この講座ではリーデル社のグラスを使います。

開講日・内容

開講日内容
12018年12月12日ポムロル村、サンテステフ地区のエレガントな赤を飲み、有名な「右岸物」を制覇

講師

葉山 考太郎(はやま こうたろう) ワイン・ジャーナリスト
『ヴィノテーク』『ワイン王国』『Winart』など、ワイン専門誌に寄稿。ワイン漫画、『神の雫』では巻末のコラムを連載。2007年、フランス・シャンパーニュ騎士団より、オフィシエを叙勲。 
○著書・訳書:『30分で一生使えるワイン術』(ポプラ社)、『ブルゴーニュ大全』(共訳、白水社)、『パリスの審判』(日経 BP 社)、『今夜使えるワインの小ネタ』(講談社)など多数

|