科学的思考力・理解力を身につける1

ドクターアキヤマと実験を楽しみながら科学を学ぶ

概要

 一般の科学教室では、“なぜ”を考え理解するのは時間的制約などの問題があり難しい。この講座では、毎回1つの実験を題材に、考えることや理解することの楽しさを体験し、科学を楽しむだけでなく、その魅力を伝え、広めることができる力を養成します。ただし、決して高度な知識を要求するわけではなく、中学生から科学の専門家まで、理解でき、楽しめる講座としています。

講座詳細

期間2018年11月6日
回数1
曜日
時間19:00~20:30
定員24名(最少開講人数10名)
受講料2,000円(各回申込可)
OPクレジット
カード
1,800円、イベントコード:182543
小田急まなたび受付ダイヤル 0570-550-698 詳細はこちら
申込期間2018年8月22日〜2018年10月23日
会場ユニコムプラザさがみはら
対象中学生〜大人・ご年配の方まで
テキスト-
持ち物服装:科学実験を行いますので、動きやすく汚れても良い服装で
備考-

開講日・内容

開講日内容
12018年11月6日化学反応って何?

講師

秋山 泰伸(あきやま やすのぶ) 東海大学工学部応用化学科教授
専門は化学工学、物理化学。博士(工学)。“ドクターアキヤマ”の名で保育園児から大人の方まで楽しめる科学実験ショーや教室を多数開催。2018年度-2019年度は神奈川県と協働で神奈川県民が共同で実施する科学教室を県内数箇所で開催。民間と共同で考えることのすばらしさを学べる子供向け理科教材の開発研究も行う。新聞で書評が掲載された著書があるほか、新聞、テレビ、ラジオなどマスメディアにも出演。

|