モダン・ジャズを学ぶ

マイルス・デイヴィスの革新性

概要

 モダン・ジャズの帝王と目されるトランペッター、マイルス・デイヴィス。彼の音楽を様々な視点から考察し、その限界無き創造性に迫ります。実演も交えた解説で、入門者から愛好家までモダン・ジャズの歴史を楽しく体系的に学習出来ます。今期は、マイルスの生い立ちから、作編曲家ギル・エバンスとの共同作業としても知られる「クールの誕生」、ハードバップ期の50年代前半くらいまでを丁寧に解説します。

講座詳細

期間2019年1月15日〜2019年1月29日
回数2
曜日
時間19:00~20:30
定員190名(最少開講人数20名)
受講料4,000円
OPクレジット
カード
3,600円、イベントコード:182584
小田急まなたび受付ダイヤル 0570-550-698 詳細はこちら
申込期間2018年8月22日〜2018年12月20日
会場ユニコムプラザさがみはら
対象初心者からジャズ愛好家まで、全世代
テキスト-
持ち物-
備考-

開講日・内容

開講日内容
12019年1月15日「マイルス・デューイ・デイヴィス三世とは」、「ビ・バップ期」
22019年1月29日黎明期の実験「クールの誕生」、「ハード・バップ期」

講師

田丸 智也(たまる ともや) 東海大学高輪教養教育センター准教授
バークリー音楽大学(Berklee College of Music)ジャズコンポジション科卒業。DVD用BGMやアニメーション音楽など、コンピュータを使った音楽制作多数。
http://www.tamarutomoya.com

|