ジャズを聴く2

高音質オーディオで聴くジャズスタンダード

概要

 ジャズのスタンダードナンバーから毎回1曲をテーマに、作曲者、歴史、名演、音楽的技法といった視点から楽曲を楽しく解説します。音源再生には録音スタジオで音楽制作に使用される音響機材を使用し、貴重なアナログレコードや、最新のハイレゾ音源などを用いて各回8作品程度を試聴します。多様な演奏表現やエピソードを皆で一緒に楽しみましょう!

講座詳細

期間2018年11月21日
回数1
曜日
時間19:00~20:30
定員60名(最少開講人数10名)
受講料2,000円
OPクレジット
カード
1,800円、イベントコード:182554
小田急まなたび受付ダイヤル 0570-550-698 詳細はこちら
申込期間2018年8月22日〜2018年11月7日
会場高輪キャンパス
対象初心者からジャズ愛好家まで、全世代
テキスト-
持ち物-
備考アナログレコードには、東海大学図書館所蔵の牧田清志(=ジャズ評論家「牧芳雄」)コレクションの貴重な音源を、特別な許可を得て使用します。(一般への貸し出しは行っていません)。デジタル音源には無い、レコード独自の情報量の多い音質に圧倒されることでしょう。

開講日・内容

開講日内容
12018年11月21日波(WAVE)
アントニオ・カルロス・ジョビン作曲(1967年)

講師

田丸 智也(たまる ともや)  東海大学高輪教養教育センター准教授
バークリー音楽大学(Berklee College of Music)ジャズコンポジション科卒業。DVD 用BGM やアニメーション音楽など、コンピュータを使った音楽制作多数。
http://www.tamarutomoya.com

|