フランス語 初級

基礎能力を身につける -会話を通した基礎練習-

概要

 この講座では、フランス語の発音練習や基本的な文法を学習することで、基本的な会話や簡単な文章力を身に付け、基礎的な表現力を磨きます。フランス語に慣れ親しむことに重点を置き「聞く・話す・読む・書く」力をバランスよく身に付けます。

講座詳細

期間2018年9月29日〜2019年1月12日
回数12
曜日
時間11:05~12:35
定員25名(最少開講人数10名)
受講料18,000円
OPクレジット
カード
16,200円、イベントコード:182511
小田急まなたび受付ダイヤル 0570-550-698 詳細はこちら
申込期間2018年8月22日〜2018年9月14日
会場湘南キャンパス
対象学習時間50時間
テキスト-
持ち物-
備考2018年度前期からの継続講座、新規の方も受講可能

開講日・内容

開講日内容
12018年9月29日過去について話す
22018年10月6日買い物をする
32018年10月13日趣味について語る
42018年10月20日地元を紹介する
52018年10月27日食生活について話す
62018年11月10日もの・場所を勧める
72018年11月17日教育について話す
82018年11月24日将来について話す
92018年12月1日フランスへの旅行を計画する
102018年12月8日フランスの中の日本について話す
112018年12月15日クリスマスと正月について話す
122018年12月22日総復習
-2019年1月12日予備日


講師

惟村 宣明(これむら のぶあき) 東海大学国際教育センター教授
武蔵大学卒業、東海大学大学院博士後期課程単位取得退学。専門はフランス文学、フランス語教育学。
○著書:フランス語教科書『ラケット』(駿河台出版社)など

Bruno Tino(ブルー ティノ) 東海大学国際教育センター講師
1987年生まれ。フランスのロレーヌ地方出身。リヨン第三大学大学院文学研究科博士課程日本文学専攻修了。研究テーマは日本の新聞における原子力平和利用の導入史です。その他にもフランスの文化・現代社会についての知識があります。

|