東京の路面電車 歴史と電車のある風景 第3回

都電荒川線を歩く1

概要

 明治後期から昭和40年代はじめまで、都内を縦横に走っていた東京都電。現在は荒川線のみを残してすべて廃止されてしまいました。都電の名残である電車に乗って、付近の史跡などを訪ねながら往時を偲びつつ歩いて王子公園などを中心に散策し、公園に保存されている旧都電の6000型や保存SLのD51型蒸気機関車など、王子博物館には古代の豊島郡衙跡の再現建物、中里遺跡の貝塚遺構、八代将軍吉宗に関わる有名な飛鳥山碑、更にミステリーファンが良くご存知の、浅見光彦ゆかりの場所などを見て荒川線と飛鳥山公園の散策を楽しんでください。

講座詳細

期間2019年1月25日
回数1
曜日
時間10:00集合 JR山手線 大塚駅 改札口前
定員25名(最少開講人数10名)
受講料8,000円(昼食代含む)
OPクレジット
カード
8,000円(昼食代含む)、イベントコード:182586
小田急まなたび受付ダイヤル 0570-550-698 詳細はこちら
申込期間2018年8月22日〜2019年1月15日
会場-
対象-
テキスト-
持ち物歩きやすい服装・靴
備考※本講座は、「小田急まなたび」が主催・運営しますので、東海大学地域連携センターで受講申し込みをされた方の氏名・住所・電話番号は、本講座の運営目的に限り、小田急まなたび事務局と共有させていただきます。
お申し込み・お問い合わせは、(株)小田急トラベル 小田急旅の予約センター
電話:03-3379-6199 10:00 〜 18:00(年中無休/年末年始を除く)

開講日・内容

大塚駅(10:00)==(都電)==庚申塚...旧中山道...猿田彦大神... 本妙寺(千葉周作墓・遠山金四郎墓)...
...朝日通り...西ヶ原4丁目==(都電)==王子(昼食予定12:00~13:00)==(都電)==
==荒川線車 庫(外観)==(都電)==梶原商店街...尾久操車場(外観)...上中里 ...
...平塚神社(頼義・義家ゆかり)...平塚亭(浅見光彦ゆかり)...御殿 前遺跡...飛鳥山博物館...
...飛鳥山碑...JR京浜東北線王子駅(16:00 解散予定)

歩く距離 午前:約1km 午後:約2km(予定)
※雨天実施。現地事情等によりコースの一部を変更することがあります。
※イヤホンガイド付

講師

内田 吉保(うちだ よしやす) 優々会代表
歴史や文化を探る旅を専門に、海外や国内の旅を案内。学習院大学や鶴見大学等の史学科、文化財学科の研修旅行の企画・コーディネート等を担当。皇太子殿下の歴史探求の旅に二十数回にわたって同行し、案内する。現在、歴史・遺跡を訪ねる旅を中心に「優々会」を組織して活動中。

|