フィンランド語の壁 「kpt 交替」の総復習

概要

フィンランド語を学ぶ際に大きな壁になると言われているのが「kpt交替(階程交替)」です。これはフィンランド語の非常に興味深い特徴である一方で、学習者の皆さんからは「難しい」との感想をいただくことも少なくありません。そこでこの講座では、すでにフィンランド語を学んだ経験のある方を対象に、この「kpt交替(階程交替)」だけに話を絞って復習をしていきたいと思います。第1回の講座では、たとえばkkがkに変化するような「kpt交替」を扱い、第2回の講座では、kがkkに変化するような逆方向の「kpt交替」を復習します。そして、第3回の講座では、kpt交替の総復習をします(時間に余裕があれば、kpt交替の歴史的背景などについてもお話しします)。

講座詳細

期間2018年4月12日〜2018年4月26日
回数3
曜日
時間18:30〜20:00
定員15名(最小開講人数9名)
受講料6,000円
OPクレジット
カード
5,400円、イベントコード:182413
小田急まなたび受付ダイヤル 0570-550-698 詳細はこちら
申込期間2018年2月26日〜2018年3月30日
会場ユニコムプラザさがみはら
対象すでに ktp 交替を学習している方(『ニューエクスプレス フィンランド語』の8課まで学習している方)
テキスト資料と練習問題を配付します。
持ち物筆記用具
備考-

開講日・内容

開講日内容
12018年4月12日名詞・動詞の変化にともなう ktp 交替の復習と 練習
22018年4月19日名詞・動詞の変化にともなう逆方向の ktp 交替 の復習と練習
32018年4月26日名詞・動詞の変化にともなう ktp 交替の総復習

講師

(よしだ きんご) 東海大学文化社会学部北欧学科教授
専門はフィンランドの言語政策。
○著書:『「言の葉」のフィンランド』(東海大学出版会)、『フィンランド語のしくみ』『フィンランド語文法ハンドブック』『フィンランド語トレーニングブック』(以上、白水社)、『サーミ語の基礎』(大学書林)、『サーミ人についての話』(翻訳、東海大学出版会)

|