韓国語 上級

概要

 この講座では、不規則活用などを習います。少々難しいと思うかもしれませんが、習った文法や表現を応用して、仲間と共にペアワークもたくさんします。積極的に「書く、読む、話す、聞く」の練習をしましょう。

講座詳細

期間2018年4月21日〜2018年7月14日
回数12
曜日
時間09:20〜10:50
定員25名(最少開講人数10名)
受講料18,000円
OPクレジット
カード
16,200円、イベントコード:182424
小田急まなたび受付ダイヤル 0570-550-698 詳細はこちら
申込期間2018年2月26日〜2018年4月11日
会場湘南キャンパス
対象「韓国語 中級」の履修者,もしくは学習時間(90分 ×48回)程度のレベル 
テキスト『韓国語へのとびら』(朝日出版社,2,700円) ※各自で購入
持ち物-
備考-

開講日・内容

開講日内容
12018年4月21日14A:本当にかわいいです。
22018年4月28日14B:何を作ってるんですか。
32018年5月12日15A:キムチがちょっと辛いです。
42018年5月19日15B:あの話、聞きました?
52018年5月26日16A:子犬、飼ったことありますか。
62018年6月2日16B:風邪、すっかり治りましたか。
72018年6月9日17A:クラブ、どうでしたか。
82018年6月16日17B:私がのり巻きを作りますよ。
92018年6月23日18A:これ、ご試着なさってみてください。
102018年6月30日18B:かばん、持ちましょうか。
112018年7月7日19A:月日が経つのは早いですね。
122018年7月14日韓国語合同ロールプレイ大会
-2018年7月21日予備日

講師

兪 仁淑(ユ インスク)東海大学国際教育センター非常勤講師、明治大学リバティアカデミー講師
韓国の高麗大学校の日文学科を卒業した後、日本の中央大学文学研究科国文学専門博士課程修了後、2007年、博士学位取得。専門は日本古典文学。韓国で高麗大学校、淑明女子大学校、放送通信大学校、聖公会大学校等で講師を歴任。高麗大学校 BK21中日言語文化教育団研究教授を歴任。『堤中納言物語』、『落窪物語』、『愚管抄』の訳書がある。

|