ワイン講座3-シャルドネ1-

概要

 世界の赤ワインはボルドー系とブルゴーニュ系の真っ二つに分かれますが、白ワインはブルゴーニュ地方のシャルドネで作ったワインの一人勝ちです。2位以下を50馬身以上離して、ダントツで首位を独走しています。  シャルドネで作るワインが大人気なのには、いろいろな理由があります。まず、凝縮感の高い高級ワインになること、キリッと辛口で食事に合うこと。酸味が美しいこと、樽から来るバニラの香り(日本酒のヒノキの香り)と非常によく合うこと、長期熟成に耐えることなどです。  シャルドネは非常に高価な葡萄ですので、世界中で作っています。場所や気候によって、できるワインの香りや風味が大きく違います。この講座では、本家ブルゴーニュをはじめ、オレゴン、ニュージーランドの高級なシャルドネを試飲します。  白ワインの中で最も香り高く、エレガントなシャルドネを極めてください。初心者大歓迎。世界中のトップ・レベルの白ワインをテイスティングし驚いてください。

講座詳細

期間2017年12月21日
回数1
曜日
時間19:00~20:30
定員24名(最少開講人数9名)
受講料2,000円+ワイン代4,000円
OPクレジット
カード
1,800円+ワイン代4,000円、イベントコード:2358
小田急まなたび受付ダイヤル 0570-550-698 詳細はこちら
申込期間2017年8月23日〜2017年12月11日
会場ユニコムプラザさがみはら実習室1
対象-
テキスト-
持ち物-
備考-

開講日・内容

開講日内容
12017年12月21日ブルゴーニュを中心に、カリフォルニアのシャルドネ
22018年1月11日ブルゴーニュを中心に、ニュージーランドのシャルドネ

講師

葉山 考太郎(はやま こうたろう)ワイン・ジャーナリスト
『ヴィノテーク』『ワイン王国』『Winart』など、ワイン専門誌に寄稿。ワイン漫画、『神の雫』では巻末のコラムを連載。2007年、フランス・シャンパーニュ騎士団より、オフィシエを叙勲。 
○著書・訳書:『30分で一生使えるワイン術』(ポプラ社)、『ブルゴーニュ大全』(共訳、白水社)、『パリスの審判』(日経 BP 社)、『今夜使えるワインの小ネタ』(講談社)など多数

|