韓国語 会話1  日常生活の様々な場面で使う基本的な会話表現を身につける

もうすぐ受付

講座概要

開催日(回数) 2020/11/07~01/23 (全10回)
曜日
時間 11:30~13:00
会場 オンライン
定員 15 名(最小開講人数 5名)
受講料 20,000円(一般)
18,000円(WEB割)
18,000円(OPクレジットカード )
16,000円(東海大学関係者/望星学塾会員)
10,000円(東海大学学生・院生)
イベントコード 205105w
申込締切日 2020/10/15
対象レベル 「韓国語中級」の履修者、もしくは学習時間(90 分×60 回)程度のレベル

【OPクレジットカード(小田急)をお持ちの方はコチラから】

講座紹介

この講座は、今まで学んだ文型を確認しながら買い物、趣味、交通手段など、日常生活のあらゆる場面で使う会話表現を身に付けていきます。また「話す・聞く・読む・書く」というスキルをバランスよく鍛え、コミュニケーション能力のアップを目指します。

講座スケジュール

日程 内容 講師
1 11/07 授業概要および自己紹介 兪 仁淑
2 11/14 1課:値段を聞く・注文する 兪 仁淑
3 11/21 2課:交通手段の利用・道案内(1) 兪 仁淑
4 11/28 2課:交通手段の利用・道案内(2) 兪 仁淑
5 12/05 3課:可能・不可能を言う(1) 兪 仁淑
6 12/12 3課:可能・不可能を言う(2) 兪 仁淑
7 12/19 4課:願望を言う・事情を説明する(1) 兪 仁淑
8 12/26 4課:願望を言う・事情を説明する(2) 兪 仁淑
9 01/09 5課:計画を言う(1) 兪 仁淑
10 01/16 5課:計画を言う(2) 兪 仁淑

予備日

1月23日(土)※休講が発生した場合のみ予備日で補講を行います。

備考

2019年度後期からの継続講座、新規の方も受講可能

教材

テキスト:『もっと話そう韓国語』(同学社)2,700円+税 ※各自で購入

講師紹介

兪 仁淑 (ゆ いんすく)
東海大学国際教育センター非常勤講師
韓国の高麗大学校の日文学科を卒業した後、日本の中央大学文学研究科国文学専門博士課程修了後、2007年、博士学位取得。専門は日本古典文学。韓国で高麗大学校、淑明女子大学校、放送通信大学校、聖公会大学校等で講師を歴任。高麗大学校BK21中日言語文化教育団研究教授を歴任。『堤中納言物語』、『落窪物語』、『愚管抄』の訳書がある。


もうすぐ受付