徒然草  人生を考えるヒント満載の楽しい随筆

開講中止

講座概要

開催日(回数) 2020/06/05~07/10 (全5回)
曜日
時間 13:15~14:45
会場 ユニコムプラザさがみはら
定員 15 名(最小開講人数 9名)
受講料 10,000円(一般)
9,000円(WEB割)
9,000円(OPクレジットカード )
8,000円(東海大学関係者)
5,000円(東海大学学生・院生)
イベントコード 205043
申込締切日 2020/05/21
対象レベル 入門レベル

【OPクレジットカード(小田急)をお持ちの方はコチラから】

講座紹介

『徒然草』は、鎌倉時代末の兼好法師の作品です。彼は、仏教、儒教、道教等の高い教養に基づきながらも、それにとらわれることなく、日本的情緒を大切にしつつ柔軟な精神で人生を考えます。些細な日常的事柄を取り上げ、深い洞察を加えます。彼は、人間と人生が好きで好きでたまらないようです。人生を考えるヒント満載の『徒然草』を楽しみ、人生を楽しみましょう。

講座スケジュール

日程 内容 講師
1 06/05 『徒然草』について、序段、第1段 四竈 正夫
2 06/12 第2段 四竈 正夫
3 06/19 第3段、第4段 四竈 正夫
4 06/26 第5段、第6段 四竈 正夫
5 07/03 第7段、第8段 四竈 正夫

予備日

7月10日(金)※休講が発生した場合のみ予備日で補講を行います。

教材

テキスト:『徒然草』(岩波文庫)1,130円+税 ※各自で購入
『徒然草』テキストは、全段載っていれば、何でも結構です。

講師紹介

四竈 正夫 (しかま まさお)
東海大学名誉教授
1941年、東京・吉祥寺生まれ。名古屋大学文学部哲学科卒業。東京教育大学(現・筑波大学)大学院文学研究科哲学専攻修士課程修了。
○論文:「スピノザにおける精神の不死性の概念について」(日本倫理学会、倫理学年報、第40集)など


開講中止