隅田川を歩く 第3回(全4回)  千住大橋より関屋、鐘が淵、白髭橋を経て浅草まで

受講申込

講座概要

開催日(回数) 2020/03/25 (全1回)
曜日
時間 10:00集合 京成本線 千住大橋駅
会場 フィールドワーク
定員 25 名(最小開講人数 10名)
受講料 8,000円(一般)
8,000円(WEB割)
8,000円(OPクレジットカード )
8,000円(東海大学関係者)
8,000円(東海大学学生・院生)
イベントコード 195178
申込締切日 2020/03/11
対象レベル

講座紹介

千住大橋より下流は古代より歴史に登場します。隅田川左岸を歩き関屋に行き、更に千住大川端公園より鐘ヶ淵の大蛇行を観察します。旧綾瀬川を渡って多聞寺を参拝、東武鐘ヶ淵駅付近へ。午後は梅若塚、木母寺、隅田川神社を拝し、白鬚橋を渡って右岸へ。源氏旗上げの時に源頼朝が隅田川を渡河した地点と思われる石浜神社を見て、今度は右岸を墨田公園を経て浅草駅まで歩きます。

◆コース◆ 【マーク案内】 … 徒歩
千住大橋駅(10:00)…関屋…千住大川端公園…墨堤通り…旧綾瀬川…多聞寺…鐘ヶ淵付近…(昼食12:00 ~ 13:00)…梅若塚…木母寺…隅田川神社…白髭橋…石浜神社…橋場…今戸神社…待乳山公園…隅田公園…浅草駅(解散16:00 予定)
歩く距離 午前:3km 午後:4km

講座スケジュール

日程 内容 講師
1 03/25 ※講座紹介参照 内田 吉保

備考

※本講座は、「小田急まなたび」が主催・運営しますので、東海大学の窓口で受講申込みをされた方の氏名・住所・電話番号は、本講座の運営目的に限り、小田急まなたび事務局と共有させていただきます。

持ち物

服装・持ち物:歩きやすい服装・靴

注意事項

※雨天実施。現地事情等によりコースの一部を変更することがあります。
※イヤホンガイド付

講師紹介

内田 吉保 (うちだ よしやす)
優々会代表
歴史や文化を探る旅を専門に、海外や国内の旅を案内。学習院大学や鶴見大学等の史学科、文化財学科の研修旅行の企画・コーディネート等を担当。前皇太子殿下の歴史探求の旅に二十数回にわたって同行し、案内する。現在、歴史・遺跡を訪ねる旅を中心に「優々会」を組織して活動中。

受講申込