アラビア書道1

概要

 神の啓示である『クルアーン』の言葉をいかに美しく記すかということに始まったアラビア書道は、まさにイスラーム芸術の中核といえるものです。書家たちは一定の書法に則りつつ、葦や竹でつくられたシンプルなペンと墨で、驚くような作品を生み出します。この講座はアラビア書道の入門講座として、エジプトの書家の家系に育った講師が日本語で、アラビア文字の成立、アラビア書道の歴史、アラビア文字の概要を説明した後、第3回からは、実際に竹のペンを持って、アルファベットを学びながら短い単語を書いてみます。アラビア書道既習者の方も、またアラビア語・アラビア文字についてまったく基礎知識のない方も大歓迎です。  書道道具一式は授業中に講師から配布されます。 ※この講座はサウジアラビア国立イマーム・ムハンマド・イブン・サウード・イスラーム大学東京分校との提携により開講されます。

講座詳細

期間2017年4月11日〜2017年5月30日
回数6
曜日火曜日
時間15:10〜16:40
定員15名(最小開講人数9名)
受講料12,000円+材料費500円
OPクレジット
カード
10,800円+材料費500円、イベントコード:2207
小田急まなたび受付ダイヤル 0570-550-698 詳細はこちら
申込期間2017年2月22日〜2017年4月3日
会場ユニコムプラザさがみはら
対象-
テキスト-
持ち物-
備考-

開講日・内容

開講日内容
12017年4月11日アラビア文字の成り立ちとアラビア書道の歴史
22017年4月18日アラビア文字の書き方 ─ 自分の名前を綴ってみよう
32017年4月25日ا (アリフ)で始まる単語の練習 ─ アサド(獅子)
42017年5月16日ب (バー)で始まる単語の練習 ─ バラカ(福)
52017年5月23日 ت (ター)で始まる単語の練習 ─ タムラ(ナツメヤシの実)
62017年5月30日 ث (サー)で始まる単語の練習 ─ サアラブ(キツネ)

講師

Ehab Ebeid (イハーブ エベード)  アラブ イスラーム学院講師
カイロ大学文学部日本語学科卒業。大阪大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。カイロ大学、アインシャムス大学非常勤講師、東京外国語大学世界言語社会教育センター外国語主任教員等を経て2015年より現職。 
○共著:『パスポート日本語アラビア語辞典』(白水社、2004年)、『大学のアラビア語詳解文法』(東京外国語大学出版会、2011年)など

|