漢方講座Ⅰ漢方で健やかな毎日を

概要

 体調が悪いのに検査では異常がない、西洋医学では病気が思うように治らない、西洋薬は副作用が心配なのであまり頼りたくない、体質改善したいなどと考えている人はいませんか。そんな時には漢方薬を考えてみてください。西洋医学が病気の原因を見つけてそれを治療しようとするのに対し、漢方は人の心や体の免疫力をアップして症状を改善しようと考えます。西洋医学が細菌感染やがんなどの非ホスト側からの攻撃力を取り除くのに優れていることに対し、漢方はホスト側に作用して身体の防御力を高めると考えることができます。このように、西洋医学と漢方は治療の考え方が根本的に違います。ですから、それぞれの良さを知って両方の医学を上手に使いこなせば、より健やかで楽しい毎日を過ごすことができるでしょう。  漢方はなぜ効くのか、長く飲まないと効かないのか、副作用はないのか、西洋薬と併用して良いのか、がんが治るのかなど、漢方はなじみがあるようで意外と正しく知られていません。この講義であなたの漢方に対する不安や疑問をすっきりと解決してみませんか。

講座詳細

期間2017年4月25日
回数1
曜日火曜日
時間18:30〜20:00
定員60名(最小開講人数10名)
受講料2,000円
OPクレジット
カード
1,800円、イベントコード:2232
小田急まなたび受付ダイヤル 0570-550-698 詳細はこちら
申込期間2017年2月22日〜2017年4月15日
会場ユニコムプラザさがみはら
対象-
テキスト-
持ち物-
備考-

開講日・内容

開講日内容
12017年4月25日-

講師

新井 信 (あらい まこと) 東海大学医学部専門診療学系漢方医学准教授、医師・薬剤師、医学博士
1981年東北大学薬学部卒業。1988年新潟大学医学部卒業。早稲田大学、新潟大学医学部、東北大学薬学部、横浜市立大学医学部、聖マリアンナ医科大学、防衛医科大学校、昭和薬科大学非常勤講師。藤田保健衛生大学医学部客員教授。漢方専門医・指導医、総合内科専門医。日本東洋医学会。和漢医薬学会理事。国際東洋医学会評議員など。 
○著書:『症例でわかる漢方薬入門』(日中出版)

|