あか牛コース

概要

 東海大学では、阿蘇の草原を有効に利用した純阿蘇産あか牛生産の取り組みを中心に、草原とあか牛と健康な牛肉について考えていきます。その後、農林水産省「料理マスターズ」受賞リストランテ・ミヤモト、オーナーシェフ宮本健真氏を招き、阿蘇の草原の草をたっぷり食べた東海大学産あか牛のうま味を解説いただき、その料理法を学びます。

講座詳細

期間2017年6月25日
回数1
曜日日曜日
時間13:00~17:00
定員20名(最少開講人数10名)※受講希望者が定員を超えた場合は先着順
受講料3,000円(資料代・保険代を含む)
OPクレジット
カード
-
申込期間2017年2月22日〜2017年6月16日
会場びぷれす熊日会館(熊本市中央区上通町2番)7階
対象中学生以上
テキスト-
持ち物-
備考お申し込み・お問い合わせは、東海大学熊本キャンパス 熊本事務課
電話:096-386-2655 FAX:096-386-2647

開講日・内容

開講日内容
12017年6月25日講義・東海大学産あか牛の料理教室

講師

岡本 智伸 (おかもと ちのぶ)  東海大学農学部応用動物科学科教授
阿蘇の草原を舞台にして牛を放牧することで生物多様性の保全に貢献しようと、野生動物の生育状況を指標とした研究を行っている。

宮本 健真 (みやもと けんしん)リストランテ・ミヤモトオーナーシェフ
イタリアでの修行の後2006年に現店舗をオープン。その後、農林水産省料理人顕彰制度「料理マスターズブロンド賞」を史上最年少で受賞。熊本の農産物を活かした料理に取り組んでいる。

|