内田吉保氏に学ぶ史跡探究シリーズ 

第1回常陸国を巡る古代より中世の旅

概要

 常陸国は現在の茨城県ですが、風土記を残している数少ない国です。古代の面影を伝える船塚山古墳や鹿の子遺跡など、奈良時代の遺跡である国分寺の跡、規模や状況をわかり易く整備された国分尼寺跡、現在小学校の敷地になっている平安時代の重要な場所である国府跡(平将門の遺跡)、さらに中世の常陸にとって重きをなす常ひたち陸大だい掾じょう氏の墓所の平福寺など、あまり馴染みのない遺跡を訪ねて常陸国の歴史、地理を楽しみましょう。

講座詳細

期間2017年7月8日
回数1
曜日土曜日
時間8:00集合 新宿駅西口/明治安田生命ビル前
定員28名(最小開講人数15名)
受講料14,900円
OPクレジット
カード
14,900円
申込期間2017年2月22日〜2017年6月30日
会場-
対象-
テキスト-
持ち物-
備考歩きやすい服装・靴
※本講座は、「小田急まなたび」が主催・運営しますので、東海大学 エクステンションセンターで受講申し込みをされた方の氏名・住所・電話番号は、本講座の運営目的に限り、小田急まなたび事務局と共有させていただきます。
お申し込み・お問い合わせは、(株)小田急トラベル 小田急旅の予約センター
電話:03-3379-6199 10:00 〜 18:00(年中無休/年末年始を除く)

開講日・内容

新宿駅西口(8:00集合)出発==☆船塚山古墳(大型前方後円墳を見学/25分)...
...☆愛宕山古墳(見学/15分)==☆平福寺(常陸大掾氏の菩提寺/30分)==石岡市内(昼食)==
==☆常陸国府跡(現石岡小学校/25分)==☆常陸国分寺(参拝/25分)==☆常陸国分尼寺跡(見学/25分)==
==☆鹿の子遺跡(見学/25分)==☆常陸風土記の丘(見学/30分)==新宿駅(17:40頃)到着

【マーク案内】 ★入場観光 ☆下車観光 ==貸切バス ......徒歩

 食事:朝× 昼○ 夕×

※添乗員同行、バスガイドは乗務いたしません。

講師

内田 吉保 (うちだ よしやす) 優々会代表
歴史や文化を探る旅を専門に、海外や国内の旅を案内。学習院大学や鶴見大学等の史学科、文化財学科の研修旅行の企画・コーディネート等を担当。皇太子殿下の歴史探求の旅に二十数回にわたって同行し、案内する。現在、歴史・遺跡を訪ねる旅を中心に「優々会」を組織して活動中。

|