韓国語会話 中級2

概要

 さまざまな表現を学習し使えるようにしましょう。日本語を韓国語にただ単に訳するのではなく、似ているようで似ていない日本語と韓国語の違いを見つけていく学習をします。今期は間接話法を中心に勉強し、友達の話やニュース、情報などを伝える会話を楽しみます。

講座詳細

期間2016年10月4日〜2017年3月7日
回数12
曜日
時間19:00~20:30
※講座日程が変わりました
定員20名(最少開講人数7名)
受講料28,800円
OPクレジット
カード
25,920円、イベントコード:2123
小田急まなたび受付ダイヤル 0570-550-698 詳細はこちら
申込期間2016年8月24日〜2016年9月24日
会場東海大学 高輪キャンパス
対象韓国語学習暦3年程度
テキスト『열린 한국어 중급 1(開かれた韓国語 中級1)』(하우,、2,300円程度) ※講座初日に販売
持ち物
備考-

開講日・内容

開講日内容
12016年10月4日2課 聞き取り、読み
22016年10月11日2課 p.44~、多様な表現
32016年12月6日3課 ~ p.48、会社での会話
42016年12月13日3課 文法 ~するのはどうですか
52017年1月10日3課 文法 ~するのがいいでしょう
62017年1月17日3課 文法 ~なんですよ
72017年1月24日3課 文法 ~するようにする
82017年1月31日3課 聞き取り、読み、多様な表現
92017年2月14日4課 集まりのときに必要なさまざまな表現
102017年2月21日4課 文法 命令の間接話法 ・ 勧誘の間接話法
112017年2月28日4課 文法 命令の間接話法 ・ 勧誘の間接話法
122017年3月7日4課 文法 命令の間接話法 ・ 勧誘の間接話法
※講座日程がかわりました

講師

承 賢珠(スン ヒョンジュ)コリ文語学堂講師
韓国漢陽大学校一般大学院国語国文科修士課程卒業。現在、湘南工科大学、 外務省語学研修所、各講師も勤める。 
○著書:『ハングル検定対策3級問題集』(共著、白水社)、『韓国語単語集』(共著、新星出版社)、『「日本の衣食住」 まるごと事典』(韓国語訳、IBC)

|