中国語会話 上級2

概要

 中国語中級の学習を終え、会話力を高めたい方のための講座です。日常会話によく使われる慣用表現・文型の勉強、リスニングの練習を通して、語彙の豊かな実用的な会話力の強化を図り、教材の勉強を通して現代中国の生活、文化への理解を深めていきます。

講座詳細

期間2016年10月6日〜2017年1月19日
回数12
曜日
時間19:00~20:30
定員16名(最少開講人数8名)
受講料28,800円
OPクレジット
カード
25,920円、イベントコード:2133
小田急まなたび受付ダイヤル 0570-550-698 詳細はこちら
申込期間2016年8月24日〜2016年9月26日
会場東海大学 高輪キャンパス
対象中国語会話の中級を学習済み
テキスト-
持ち物
備考-

開講日・内容

開講日内容講師
12016年10月6日购房―中国年轻人的梦想(程度补语、复句)
22016年10月13日为了孩子―孩奴(“在于~”、“不惜~”)
32016年10月20日个性“90后”(可能补语、“宁可~也不~”)
42016年10月27日不回家的职场人(“A不如B”、“被称为~”)阿邉
52016年11月10日网络的力量(好+数量词、看来~)
62016年11月17日只要有爱―“裸婚”(动词/形容词+起来)
72016年11月24日“和谐号”―高铁(“不然”、“不到 + 数量词”) 阿邉
82016年12月1日万能的“给力”(“给力”、“难道”)
92016年12月8日两个《非诚勿扰》(结果补语“上”、“敢~”)
102016年12月15日年轻人的榜样―杜拉拉 (“怪+形容词”、“值得~”)
112017年1月12日应有尽有—网购(“从来不~”、“非~不可”)
122017年1月19日绿色消费(“再~”、“光~”)阿邉

講師

趙 小鳳(ちょう しょうほう)東海大学外国語教育センター非常勤講師、青山学院大学講師、白百合女子大学講師
中国・西安外国語大学日本語学部卒業。日本・上越教育大学大学院修士課程修了。西安美術大学専任講師、東海大学外国語教育センター特任講師を経て、現職。

阿邉 淳(あべ あつし)元東海大学教授,日本中国語検定協会監事
東京外国語大学大学院修士課程修了。中国語の語法,中国語のことわざ,中国語のしゃれ言葉,言語遊戯を研究しています。講義の合間にも中国語の成語,ことわざを織り交ぜ,中国人の生活・文化などを紹介。

|